スウェットの毛玉を解決

激安特注スウェットを長期間使用していると必ずと言っていいほど出てくる悩みが「毛玉問題」。

せっかく格安オーダープリントを印刷した表面も、白い毛玉で覆われては台無しになってしまいます。

毛玉対策としては、何よりも日頃の丁寧なケアが大切。ラフでリラックスした着心地が魅力のスウェットですが、是非大切に扱って長持ちさせてあげて下さい。

オリジナルスウェットの毛玉防止対策
  • 小まめにブラッシングする

    毛玉は、制作繊維の毛先が絡まって出来ます。よって、毛玉防止にはブラッシングで毛先を整えてあげると効果的です。

    洋服ブラシで小まめにブラッシングを施し、埃や繊維の絡まりをほどきましょう。

  • 洗濯方法

    小さめのネットに、裏返しの状態できつめに入れると、なるべく洗濯機の中でかき回されずに洗う事が出来ます。

    一番のお勧めは手洗いで優しく洗う方法です。しかし洗濯機であれば、ドライコースや、手洗いコースなど、デリケート衣類の扱いをして下さい。

  • 小さめサイズはNG

    適正なスウェット製作サイズを選びましょう。小さい作成サイズを着用していると、その分摩擦が大きく毛玉が出来やすくなります。

スウェットに毛玉が出来てしまったら
  • 手でむしるのは厳禁

    毛玉は手で引っ張らず、一つ一つ丁寧に毛玉取り機かハサミで取り除きましょう。

    手で無理やりむしると、生地が伸ばされ、さらに毛羽立った状態になるので余計毛玉が出来やすい状態を作ってしまいます。

  • 洗濯方法

    小さめのネットに、裏返しの状態できつめに入れると、なるべく洗濯機の中でかき回されずに洗う事が出来ます。

    一番のお勧めは手洗いで優しく洗う方法です。しかし洗濯機であれば、ドライコースや、手洗いコースなど、デリケート衣類の扱いをして下さい。

  • 眉カットハサミを使う

    毛玉取りに使用するハサミは、なるべく小さなハサミが便利。

    眉毛切りハサミなどは小さく、刃先が薄くなっているので最適です。

  • キッチンスポンジを使う

    キッチン用品として、必ずどのご家庭にもあるであろうスポンジ。これも便利な毛玉取りです。

    よくある裏面が凹凸になっているスポンジの、凸部分を利用してスウェットの毛玉を取ります。

    やさしく擦るように、生地の目に沿ってブラッシングするような感覚でやるのがコツです。

ページトップへ

3大特典

当社の強み

追加注文の注意事項

WEBカタログ一覧

初めてガイド
スウェットの製作、見積り依頼の流れ
デザインデータの
制作について
プリント印刷の
位置について
プリント方法
について
デザインサポート
アパレル関連商品
  • 学園祭・チーム用Tシャツも作れます!!
  • イベント・防寒用ジャンパーも作れます!!
ご利用ガイド
会社概要
お役立ち情報